すらいむの夢むす日和

人生〜いろいろ♪ つらいことはゼロにはならないけど、ちょっとだけ減らないかなぁ。

コロナは、コロッとナ

こんにちは ずらいむです。

コロナは色々大変ですよね。

 

売り上げは減るし、給料も減るだろうし、国からの補償はないし、

子供は学校に行かず、家でブラブラしているし、一体この先どうなるんですかねぇ。

先が見えないのがきついところです。

 

私はこの頃、コロナに対する考え方を、コロッと変えてみようかな?

って思ってるんです。

 

この状況だからこそ、出来ること・やりやすくなったことがあるんじゃないかなって。

今週土日は、食事を全部作ってみようとか

安い食材やメニューを勉強して、どこまで食費を節約できるか極限にチャレンジしようとか

家計の総点検をするとか

 

外に出られない代わりに、家の中を思いっきり掃除しようとか

 

実家の両親の手伝いは出来ないけど、介護計画を作ったり、介護制度の勉強をしたりとか

 

コロナになるべくかからないように、(しかもお金をかけずに)できることを探してみるとか

 

パンデミックになったから、初めて考え始めることもあると思い出したんです。

たしかに、コロナに対して緩い対策しかしない安倍政権には文句はありますが、文句を言ってもなにも変わらないし、逆に自分自身がイライラして気持ちが不安定になるだけかなって思ってるんです。

とはいえ、微力ながら世の中が良くなればいいなと思うので、首相官邸には早く外国並み(以上)に徹底した対策をしてほしいとメールはしようと思ってます。

 

まあ、これから先、コロナがどうなるにしても、流れに任せるしかないと思っちゃってます。

その流れの中で、コロナの状況に自分なりにいろいろ試してやってみるしかないんでしょうね。

f:id:slime3:20200411113018j:plain

Rodrigo LourençoによるPixabayからの画像




例えるなら、流れるプールの中で、浮き輪で浮かびながら、ゆらゆらと人や障害物にぶつからないように、自分なりにスムーズに流されていくしかないのかなぁって思ってます。

流れるプールで逆走したり、無理に泳ぐのは大変だけど、流されつつも、流れの中で自分の出来ることだけをやるなら、気も楽かも。

今の状況では、流れるプールから外に出ることは出来そうもないし、コロッと考え方を変えて、逆に流れるプールを利用するのがいいかもって思ってます。